その後の話

すっかりご無沙汰してしまいました。
newsはかろうじて更新していたものの、memoは10か月くらい放置してしまいました。
その間、ぼーっとしていたわけではなく、むしろずーーっと忙しかったのです。

このHPを見てくださる希少な方(感謝!!)ならご存知かもしれませんが
2012年5月25日より、東京の文京区にある千石で小さな雑貨屋をはじめました。

子供の頃からぼんやりとお店に憧れていたのですが
○○屋さんになりたいというよりは、紙袋に入れて渡したり、
包んだりしたかったという、それこそぼんやりした憧れ。
大人になったときには、ぼんやりじゃ無理だ!と気づき、店をしなくても、
作品を展示したり、イベントをしたり、雑貨店で働くことで、
楽しみもやりがいも得られていました。

でも、このままでいいのかな、という気持ちがどこかにあって、
一転、ニ転するうちに、あれよあれよと、
千石でお店をする、という日々になりました。
急激にはしょりましたが、人生わからないものですね。

そんなわけではじまった雑貨屋は「s t o c k」
はじまってみると、これじゃあやってけない!ってことばかり。
そんな毎日に格闘していたらこんなに日々が過ぎていたのです。

ちなみにお店のほうのBlogはめちゃめちゃ頻繁に書いています。
良かったら見てみてください → s t o c k Blog

そしてまだ全然格闘中で時間ないのは変わらないけれど、
時にはこっちで個人的なこと書いてみたい!
そして今年は作品も作れるようにしたい!
そんな意気込みをそっと宣言したくて書いてみました。

春までにはいろいろ立て直したい!
今後ともどうぞよろしくお願いします。


RIMG1406.JPG